大雄寺について大雄寺 境内案内体験 坐禅体験・写経体験年間行事地図・アクセス

一口法話


幽霊とお化け

投稿日:2005年01月20日

挿し絵 いよいよ夏も本格的になりました。
暑い夏となれば、幽霊やお化けの怪談話になります。
ところで、幽霊とお化けの違いは何でしょうか?

私たちは、両親から生命をいただいて、人間誕生としてこの世に生を受けました。
その両親は、それぞれの親から生命をいただき、二つが四つ、八つと生命の数を数えることができます。
遡れば遠い遠いご先祖の生命を受け継ぎ受け継がれてきたことになります。

挿し絵 祖父母、父母と受け継がれてきた尊い生命。
私たちは、親を代表し、先祖を代表して今一生懸命生きているのでありますが、未練を残し一生を終え、その無念さからこの世に現れるのが幽霊であります。

一方、人間が生きていく上で作り出された製品が、とことん使用されれば良いのですが、まだまだ使えるのに処分されることで、その物の無念さで出現するのがお化けであります。

日本の昔の人は、生命を大切にしなさい。物を大切に、と教えてくれています。

大雄寺住職 倉澤良裕 記す



坐禅体験、坐禅修行、禅修行
般若心経 写経、写経会、写経体験
大雄寺公式パンフレット 大雄寺読本「諸堂拝観」お申込み・ご注文はこちら
「枕返しの幽霊」ご注文はこちら