大雄寺について大雄寺 境内案内体験 坐禅体験・写経体験年間行事地図・アクセス

大雄寺の花


大雄寺の花と見ごろ

四季を通じて様々な表情を見せる花々、景色をお楽しみください。

大雄寺の花 ニュース

→大雄寺の花ニュース 一覧はこちら

牡丹(ぼたん)

牡丹見頃:4月下旬~5月上旬
この時期には、多くの牡丹が境内を彩ります。
牡丹の開花にあわせて、毎年、牡丹コンサートを開催しています。

シャガ

シャガ見頃:4月下旬~5月中旬
大雄寺山門から境内にかけ、新緑のなか白いシャガの花々が見られます。

紫陽花(あじさい)

あじさい見頃:6月~7月
梅雨の時期になると、大雄寺入口や境内をあじさいの花が彩ります。
大雄寺のある黒羽地区では、毎年この時期に「くろばね紫陽花まつり」が開催されています。黒羽城址公園周辺には約6,000株ものあじさいが植えられており、大雄寺~芭蕉の館~黒羽城址公園はあじさい観光スポットとして知られています。

蓮(はす)

蓮見頃:7月~8月
庫裡(くり)の前に築山と蓮池があり、大輪の蓮が開花します。

紅葉

紅葉見頃:10月中旬~12月
秋になると、紅葉が一斉に色づきます。



坐禅体験、坐禅修行、禅修行
般若心経 写経、写経会、写経体験
大雄寺公式パンフレット 大雄寺読本「諸堂拝観」お申込み・ご注文はこちら
「枕返しの幽霊」ご注文はこちら