大雄寺について大雄寺 境内案内体験 坐禅体験・写経体験年間行事地図・アクセス

大雄寺について


大雄寺へようこそ

大雄寺 前景黒羽山 大雄寺(くろばねさん だいおうじ)は600年以上の歴史を持つ曹洞宗の禅寺です。大雄寺の7つの茅葺きの伽藍は、国の重要文化財に指定されております。堂内では一般の方向けに拝観、法話坐禅、写経などを受け入れております。また、庭ではボタンやハンカチの木、蓮、紅葉などを見ることができ、季節感あふれる境内となっております。

大雄寺 基本情報

山号
黒羽山(くろばねさん)
院号
久遠院(くおんいん)
寺号
大雄寺(だいおうじ)
宗派
曹洞宗(そうとうしゅう)
所在地
〒324-0233 栃木県大田原市黒羽田町450地図・アクセスはこちら
創建
応永11年(西暦1404年)
本尊
釈迦如来坐像


坐禅体験、坐禅修行、禅修行
般若心経 写経、写経会、写経体験
大雄寺公式パンフレット 大雄寺読本「諸堂拝観」お申込み・ご注文はこちら
「枕返しの幽霊」ご注文はこちら