大雄寺について大雄寺 境内案内体験 坐禅体験・写経体験年間行事地図・アクセス

一口法話


三輪清浄

投稿日:2008年05月25日

黒羽ロータリークラブ社会奉仕活動として、会員から持ち寄ったタオル(300枚)、タオルケット、毛布などたくさんの物品を黒羽老人ホーム 山百合荘へ寄贈した。
山百合荘は、我が町唯一の老人介護施設であるが、現在入所者53名、ショートサービス13名、デーサービス25名という小規模施設である。入所希望者は、順番待ちとのことである。

今回の奉仕活動でタオル寄贈は、介護用に使用されるとのことだが、使い果たされれば入所者によって雑巾になる。この雑巾は、町内の学校で行なわれるボランティア活動のお礼として学校へ寄付されるとのことである。
奉仕の心は、廻り廻って大きな輪になっていくものだ。

仏教の教えに三輪清浄という言葉がある。
施しをした人、それを享受した人、その品物、それぞれ思惑がない清らかなこと、清浄なことでなければならない。「三輪清浄」の奉仕である。

快く提供したロータリー会員、見返りを期待しない。タオルや毛布。そして、施しを受けたお年寄りの心。タオルが手縫いの雑巾に替わり、奉仕活動に来られた生徒たちにお礼として施す。何とも嬉しい奉仕の心である。

大雄寺住職 倉澤良裕 記す


坐禅体験、坐禅修行、禅修行
般若心経 写経、写経会、写経体験
大雄寺公式パンフレット 大雄寺読本「諸堂拝観」お申込み・ご注文はこちら
「枕返しの幽霊」ご注文はこちら